さざ波のような日々

ミニマムに変化し、ゆるく生きる散歩人

夏を楽しみ尽くせ! 愛知県の気になるイベントまとめ【8月版】



こんばんは、おりんです。
平成最後の夏も、もう8月になりました。


夏休みに入った方は出かける機会も多くなると思います。
僕も少ないですが、せっかくの休みを有効活用したい。

そこで今月行きたいイベントの予定をまとめようと思います。
(まとめとかないと忘れそうなので笑)


あくまで今回気になったところなので、有名とかはあまり関係ないです。
ド定番に飽きた人や、知らないとこ行ってみたい人向けですね。

 

 

 

 

 

・名古屋のイベント

行ける工場夜景展 2018 in 名古屋(7/27~8/19)

以前にも行きました、名古屋市の新栄にあるイベントスペース「TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA

f:id:ooorinnposu:20180413185813j:plain



ネットで話題のクリエイターさんによる写真展が多く開催されています。

前回は「まるっと小動物展」でした。
めちゃ可愛くて癒されました!

www.sazanamidays.com

 

 

今回のイベントは工場夜景。
工場夜景の写真展ですが、アクセス情報などの解説がついているので実際に行くことができます。


会場内は撮影オッケーなので、バンバン拡散しちゃっていいと思われます!
ちなみに展示はこんな感じ。

f:id:ooorinnposu:20180413185758j:plain



撮影ポイントについての解説もあるとのことで、作品の再現も可能。
まさに「行ける」工場夜景展になってます。




「行ける工場夜景展 2018 in 名古屋」

  • 場所:TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA
  • 住所:名古屋市中区 新栄1-17-12
  • 期間:7/27(金)~8/19(日)
  • 時間:11時~18
  • 料金:¥500
  • 休み:月曜日
  • 駐車場:無し

tgs.jp.net

 

 

 

 

・愛知県のイベント

岡崎城下家康公夏まつり(7/27、29、8/1~8/5)

大迫力の花火で有名な岡崎城のお祭り。
岡崎城には昨年の夏にも行きました。

www.sazanamidays.com

 

ただこのお祭りは、花火の写真がタイムラインで流れてくるのを見るだけでした。
なのでずっと気になってはいたんです。

調べて見ると意外にも長期開催。
727日、29日、81日~85日の計7日間、日替わりでエリアを変えてイベントが行われます。


僕が気になっているのは、3日の19:3020時に「籠田公園・伝馬通り会場」
岡崎出身の大好きなバンド「HG」のフリーライブがあるからです。

3日の会場自体は17時~21時。
仕事が終わったら行って、お祭りの雰囲気も楽しみたいと思います。


ちなみに花火は4日。
参考程度に、会場はこんな感じです。

f:id:ooorinnposu:20170819233632j:plain



 

「岡崎城下家康公夏まつり」

  • 場所:岡崎市内各地
  • 期間:7/27(金)、7/29(日)、8/1(水)~8/5(日)
  • 時間:18:5021:008/4 花火大会時)

www.okazakimatsuri.jp

 

 

 

須成まつり(8/4、5)

須成祭りは845日に、名古屋市の西にある蟹江町で行われるお祭り。
蟹江町北部の須成地区にある、冨吉建速神社(とみよしたけはやじんじゃ)・八剱社(はっけんしゃ)の祭礼です。

400年の歴史を持ち、ユネスコ無形文化遺産にもなっています。

2
日間のスケジュールは、宵祭と朝祭の二部構成。
JR蟹江駅の北、蟹江川を「車楽舟(だんじりぶね)」が渡るのがメインの催し。

宵祭では提灯で飾られた巻藁舟が、朝祭では車楽舟が祭囃子を奏でながら川を渡ります。

またお祭りは2日間ですが、準備段階から全ての工程が終わるまでの期間を合わせて、100日祭とも呼ばれています。

 

 

「須成まつり」

  • 場所:冨吉建速神社・八劔社
  • 住所:海部郡蟹江町須成門屋敷上1363
  • 期間:8/4(土)、5(日)
  • 時間:19:3021:10(宵祭)、9:3011:10(朝祭)

www.kaninavi.jp

 

 

 

 

三好池まつり(8/4)

意外とチェックしていなかったのが尾張と三河に挟まれたエリア「みよし市」
ここでも花火大会がやるようです。

毎年8月の第一土曜日に行われるのが「三好池まつり」

見どころは七隻の提灯船と1200発もの花火の共演。
大きな池だからこそできる、水中スターマインも見られます。


みよし市の市街地からも近いですが、駅が近くにないのが悩むところ。
バスの乗り継ぎで行くこともできますが、混雑するんじゃないかなと予想してます。

 

「三好池まつり」

  • 場所:三好公園
  • 住所:みよし市三好町池ノ原地内
  • 日程:8/4(土)
  • 時間:19:3020:30
  • 駐車場:有り

 

 

 

 

39回 日本ライン夏祭り納涼花火大会(8/10)

犬山市と岐阜県各務原市が共同で行う花火大会。
毎年810日に開催され、3000発の花火と犬山城の共演を楽しむことができます。


ちなみに819日は木曽川ロングラン花火大会が開催。
19:5520:0510分間ですが、毎日花火を楽しむことができます。

撮影の予行演習がてら行って見るのもありですね。

 

この花火大会は木曽川ロングランのフィナーレを飾るもの。
盛大な花火が期待できますね。


ただ犬山城下には、観光に遊びに気になるスポットがめちゃくちゃ有ります。
花火を撮影するなら高台から、犬山城と木曽川を入れて撮りたいし。

うーん、悩むなあ笑

 


「第39回 日本ライン夏祭り納涼花火大会」

  • 場所:木曽川周辺
  • 日程:8/10(金)
  • 時間:19:3020:20
  • 料金:¥500
  • 駐車場:有り

 

中止の場合は再度、木曽川ロングラン花火が振り替えで行われます。

  • 期間:81219
  • 時間:19:5520:05

 

 

 

東海まつり花火大会(8/11)

おなじみ(?)の東海まつり花火大会ももちろん注目。
ちなみに今年行くと、3年連続になります笑


自転車で行けることもあって、最近注目している東海市のお祭りです。
昨年のまとめはこちら。

www.sazanamidays.com

 


今年は811日に開催。
街中にある大きな池の公園「大池公園」で、4000発もの花火を楽しむことができます。
(名前まんまですね笑)


大池公園内から見ることもできて、おすすめは公園内にある野球場です。
ですが街中から見るのもまた違った雰囲気で楽しめました。


アクセスは太田川駅よりも新日鉄前駅で降りて行った方が、公園に近くて混雑もそれほど気にならずいいと思います。
屋台の多い通りにも繋がってますし。


その手前の聚楽園駅で降りて、東海市しあわせ村の丘からも見られます。
そろそろこちらからもチャレンジしてみようかなあ。



「東海まつり花火大会」

  • 場所:大池公園
  • 日程:8/11(土)
  • 時間:19:2020:30
  • 駐車場:1300

 

 

 

 

内海中日花火大会(8/17)

こちらも個人的定番、今年で3回目の「内海中日花火大会」
毎年817日に行われる花火大会です。

f:id:ooorinnposu:20170815231637j:plain



昨年は愛知県の各地を旅行して、最終日に行きました。

www.sazanamidays.com

 

 

開催場所は「日本の渚100選」にも選ばれている千鳥が浜海水浴場。
海を楽しみながら、砂浜でゆったり花火を見ることができるのがポイントです。

f:id:ooorinnposu:20170815231714j:plain



一年目は浴衣で行って失敗したので、水着で行くのがオススメ。
今年は水着持って行く気です!


あとはレジャーシートも必須。
打ち上げ場所の近くだと、寝転がって見るために大きめがいいですね。
(あと枕代わりもあるといいかなあ笑)



詳しい情報は昨年の記事も見てください。

www.sazanamidays.com

 

 

「内海中日花火大会」

  • 場所:千鳥が浜海水浴場
  • 日程:8/17(金)
  • 時間:19:0020:30
  • 駐車場:約5000 1500

 

 

 

 

あまつり(8/18)

新規開拓したいスポット、あま市のお祭り「あまつり」
あま市の観光スポット「七宝焼アートビレッジ」の広場で行われる市民まつりですね。


当日は手筒花火、演舞や盆踊りなど、参加型のイベントが盛りだくさん。
打ち上げ花火もあり、20:3021時の30分間楽しめます。



市内散策も合わせて楽しみたい!
と思っていましたが、七宝焼アートビレッジは臨時休館だそう。

うーむ、仕方ないけど悩みどころ。

 

 

「あまつり」

  • 場所:あま市 七宝焼アートビレッジ
  • 日程:8/18(土)
  • 時間:16:0021:00
  • 駐車場:200

 

 

 

刈谷わんさか祭り花火大会(8/17、18)

こちらも新規開拓を考えている刈谷市のお祭り。
例年15万人も訪れる大きなイベントで、81718日の2日間開催されます。

例年8月第3土、日に行われているようですね。


17日の前夜祭は17時から、市民盆踊り大会がメイン。
18日の本祭は11時から行われ、花火は18日の19:00~20:15です。

また200以上の屋台や、家族連れが楽しめるイベントもある充実したお祭りみたいですね。



会場は刈谷市総合運動公園。
逢妻川の近くです。

アクセスは名鉄「富士松駅」「一ツ木駅」から徒歩20分。
18日のみ刈谷駅、知立駅からはシャトルバスも出ています。

 

 

「刈谷わんさか祭り花火大会」

  • 場所:刈谷市総合運動公園
  • 住所:刈谷市築地町荒田1
  • 期間:8/17(土)、18(日)
  • 時間:11:0021:00
  • 駐車場:無し

 

 

 

豊川市民まつり「豊川手筒まつり」(8/25)

8月最後の気になるイベントは「豊川手筒まつり」
豊川市陸上競技場内の野球場で行われる市民まつりです。


市民まつりですが動員数が多く、昨年は85千人とのこと。
三河伝統の手筒花火が400本、打ち上げ花火は2000発と見どころ満載。



アクセスは名鉄諏訪駅の近く、豊川駅より手前です。
駅から陸上競技場までは一本道で、アクセスはしやすそう。


ただ陸上競技場までの周辺は、地図を見る限り官庁街なのかな。
市街地なので食事やショッピングも楽しみつつ、うまく時間を調整しとくのが良いかもしれません。


せっかく豊川に来たのなら「豊川稲荷」もあるので寄ってみるのもアリ。

f:id:ooorinnposu:20170818231413j:plain
(天気わるっ笑)



こちらには昨年の夏に行きましたが、また行こうと思います。

www.sazanamidays.com

 

 

 

「豊川手筒まつり」

  • 場所:豊川市野球場
  • 住所:豊川市諏訪1丁目79
  • 日程:8/25(土)
  • 時間:18:0021:00
  • 駐車場:有り(無料)

 

 

・まとめ

個人的ですが8月の気になるイベントをまとめてみました。
天気次第ですけど、いいネタにもなるので少ない休みを費やす価値ありです笑


にしても夏はイベント多すぎて迷いますね。

行ったことないとこはもちろん行きたいですが、去年行ったとこも今年は違った場所から攻めたい。
今年の津島天王祭は台風で行けなかったので、そのリベンジ的な意味も込めて。

皆さんも平成最後の夏のイベントを見逃さないように要チェックです。



まとまった夏休みがある方なら、ちょっと遠出の旅行もありですね。
清流の国 岐阜へ行くのも涼しげでGOOD(日本でトップクラスに暑いけど) 

www.sazanamidays.com

 


東海地方から海外行くなら「中部国際空港セントレア」
空港の中にも面白い場所が盛りだくさんでした。

www.sazanamidays.com