さざ波のような日々

ミニマムに変化し、ゆるく生きる散歩人

急なモヤモヤに振り回されない!  不安を解消するには「細分化」が効果的

 


こんばんは、おりんです。
ふとした拍子にモヤモヤが襲ってくる時ありませんか?

僕自身、最近は今後の戦略とか色々と考えてたんですけど、なかなか難しくてモヤモヤ中です。


それであまりにも考えちゃうもんだから、不安でいっぱいいっぱいになる時がありました。 

www.sazanamidays.com

 




以前、メモの話でモヤモヤは可視化すると解消しやすいって話をしたんですけど、今回はそれと合わせて使える、不安の解消法です。

メモの話はこちら⬇️

www.sazanamidays.com

 

 

・「漠然とした不安」なんてものはない

急に、なんとなく不安になることってありませんか?
理由はわからないけどなんかモヤモヤするみたいな。


でも冷静に突き詰めると、実はちゃんと理由があることがほとんどなんですよね。



恋愛ごとで考えると、相手が浮気するんじゃないかって急に不安になった時。
そのモヤモヤをぶつけて、ケンカしたりなんてありがち。


でも、なぜモヤモヤのスイッチが入ったかを分析すると、理由がしっかり出てきます。


例えば「飲み会がある」って聞いてモヤモヤが生じてしまった。
じゃあ、飲み会に反応した理由を細かく分析します。

出てきたのは「酔いつぶれて欲しくない」とか、「ハメを外しすぎないでほしい」とか。

 

 

これがモヤモヤの核です。
このモヤモヤの核を見つけることで、正体不明のモヤモヤから解放されます。


あとは対処できるものは対処していくだけ。

 

 

 

・不安の原因は「細分化」で取り除ける

上記の通り、不安には原因が必ずあります。
さっきの話は精神的な原因が影響していますが、身体的な原因もそう。


体調が悪かったり、寝不足、空腹だったり。
男女問わず、ホルモンバランスの変化も影響するみたいですね。
 

モヤモヤして苦しいのはわかりますが、ここで不安に流されるのではなく、「何が不安か」を細かく分けることが大事。


この「細分化」のプロセスが、不安解消に有効だと思いました。

あと冒頭でも書いたように、メモに書き出して「可視化」することで、より効果的になります。




と言っても、最初はなかなか冷静に対処できないでしょう。
自分を客観的に見れるか、と言っても急にはできません。

 

 


・客観視には「セルフナレーション」が効果的

そこでオススメ(?)の対処法です。
僕自身の話ですしちょっと恥ずかしいですが、自分を客観視するためのコツがあります。


それが「セルフナレーション」
モヤモヤが始まると自分をキャラに見立てて、脳内で作者を気取って解説しだすんです。

 


なかなかでしょう笑

 

 

 

でもこのおかげで、最近はすごく安定しています。
マイナス感情の起伏が減ったというか。

結構気にして引きずるタイプだったので、すぐに対処できるようになっています。


 

・まとめ

不安には必ず原因があります。
だから漠然とモヤモヤする時には、冷静に不安を細分化してみると楽になりますよ。


冷静になれない時には「セルフナレーション」
頭の中でナレーターになって、現状を解説しだすと客観視が楽にできます。 



というか「何やってんだ自分」ってなって、我に返る方が大きいかも笑
それで一度気持ちをフラットにできることの方が、冷静になる効果がある気がする笑

ともかく、不安に流されていては苦しいだけ。
僕がやってる対処法ですが、よかったら参考にしてみてください。

 

 

人付き合いでモヤモヤしてる人へ。
ゆるいつながりを意識すると楽ですよ!

www.sazanamidays.com 

 

少しでも楽になれるようにと不安への対処法を書きましたが、なかなか消し切ることはできません。
そんな時は「なんとなく楽しむ」事を考えてもいいんじゃないでしょうか?

www.sazanamidays.com