さざ波のような日々

ミニマムに変化し、ゆるく生きる散歩人

5月病に注意! GW明けの一週目は再調整期間にすると過ごしやすくなる話

 

こんばんは、おりんです。

GWが明けてからもう少しで3週間。
あの頃が懐かしいです笑


そして明けから見事に体調を崩しています。
まだ梅雨にも入ってないですが定期的に雨もあり、寒暖差も激しいですからね。


ただ体の不調もそうですが、気をつけたいのが精神的な不調。
5
月病という言葉もあるように、特にGW明けは注意したいです。

 

 

5月病とは

5月病とは、4月の大きな環境の変化に適応できずに起きる不調のこと。
なにげなく普段の会話でも出て来ますが、実はけっこう重い症状。

五月病 - Wikipedia



名前が一般にも広まっているように、診断されなくとも誰しもが似たようなことを思ったりもあるはず。
せっかく4月で新しい環境に慣れたのに、GWで乱れた人も多いのでは。


僕もなかなかヤバめですね。
社会人が「5月病つらい」って言う理由がわかりました。

冒頭でも書いたように、天気と気温差で体調がやられましたね。
風邪、花粉症の併発でさらにどーんって感じです。


大学の時は私立だったので、祝日も授業がありました。
というか履修によって連休が生み出せるので、GWの影響はあまり感じなかったですが。
僕は特に、2年時から既に週休4日をしてたので笑


なので影響を感じれたのは高校時代かな?
まあ感覚忘れちゃったけど。

 



GW明けは再調整期間

GWは嬉しいですが、あまりに空きすぎると翌日から嫌な気分マシマシです。
間の平日が休みの人は羨ましいけど、反動で余計復帰が難しそうだとも思います。

なので感覚を完全に飛ばさないようにできるのはありがたい。
GW明けってぶっ飛びする人も出やすいみたいだし。



まあどのみち、ほとんどの人が次のお盆休みを待ち望んでるような状況。
そんな時こそ、明けの一週目は「再調整期間」にするのが丁度いいです

帰省や旅行で家を空けていた人は、お掃除を念入りにしたり。
仕事だったらGW前の振り返りをして、感覚を思い出したりとか。


GW明けてから3週間ほど。
僕の話ですが、1週目は心身ともになんか調子が悪かったりって感じでした。
そこで2週目を調整期間にしてみたところ、ちょっと落ち着きました。


なのでGWに限らず、休み明けの1週目を調整期間にすると上手く切り替えられるんじゃないかなと思います。
本当はメリハリつけてギア入れられれば楽なんだけど、まだスイッチが上手くいかないです。


・というか毎週、調整日が欲しい

そもそもの話ですが、やっぱり労働は週4がいいと思います笑
土日の2日じゃやりたいことできないし、水曜辺りに調整日が欲しい。


さっきも言ったように大学時代、極力休み作ってたのでフル稼働がキツいんですよね。
特に2年からやってたから、休みの習慣が根強いのがあります。

これに関してはバランスとるために、週2くらいでバイト続けててもよかったかも。


だとしても5日は多いんだよなあ。
平日の真ん中に調整日(休日)があれば忙殺されることもないし、むしろいいリフレッシュになるのに。

そのほうが絶対に生産性あがると思うなあ。



まあ、そんな妄想はさておき。
調整期間が欲しいとはいえ休めないんだったら、無理しない程度に手を抜いてもいいかと。

プロ意識が低いとか言われそうですが、給与分の仕事はクリアしてればいいんじゃないかなあ。
あんまり頑張ってやりすぎても疲れちゃうだけだし。

 

 

・まとめ

GW明けの憂鬱な一週目を、再調整期間にすることでなんとか乗り切りました。
まだ体調は治ってないですが、とりあえずやり過ごせてるのでOK


無理しすぎは禁物(といって甘やかす笑)
6月には梅雨も控えてますしね。

 

 

憂鬱な時こそ「やりたいことリスト」の作成を。
読むだけでワクワクを取り戻せます。 

www.sazanamidays.com

 

 

とはいえ見るだけじゃなくて、やりたいことをやれるのが1番ですね。
そのためにも時間を確保しましょう。 

www.sazanamidays.com