さざ波のような日々

ミニマムに変化し、ゆるく生きる散歩人

【愛知県豊川市】豊川市の名所 豊川稲荷をおさんぽ 豊川いなり表参道は映画のセットみたいでオススメ【名鉄旅行】

f:id:ooorinnposu:20170818231349j:image

こんばんは、おりんです。
8/16(水)、17(木)の2日間、旅行に行ってきました!

総集編はこちら。

www.sazanamidays.com

 

 

今回は1日目の朝に行った、「豊川市」について紹介します。

 

 

・豊川市

愛知県の東三河にある市です。
名古屋、豊橋に比べると、自然が多いのが特徴
落ち着いた雰囲気の町です。


寺院や神社などの歴史的な建物も多いため、1年を通して祭りが多いのも見どころ
中でも手筒花火は、東三河地区に残る貴重な伝統です!

また稲荷寿司発祥の地とされており、名物はもちろん稲荷寿司!!
定番のお土産となってます!

 

 

・豊川稲荷

 f:id:ooorinnposu:20170818231413j:image


今回行ったのは豊川稲荷
豊川市といえばここですね!


1441年に創建された寺院で、織田信長などの天下人からの信仰も厚く、日本三大稲荷とされています。
ちなみに正式名称は「妙厳寺」です。

 


最寄り駅は名鉄豊川線豊川稲荷駅か、JR飯田線豊川駅
駅から歩いて10分程度の場所にあります!


 

 千本のぼり

f:id:ooorinnposu:20170818231945j:image

境内には数多くののぼりが並んでいます。
その数実に千本だそう。 


ちなみに鳥居があるのは、伏見(京都)稲荷なので間違えないでください!笑

  

霊狐塚

f:id:ooorinnposu:20170818231522j:image

両端に狐の像がお出迎え。
狐の像とのぼりが並ぶ、長い道を先に進みます。

 

狐像は一体一体の表情が様々
チェックしながら進むのも面白かったです。

 

f:id:ooorinnposu:20170818231219j:image

抜けた先には、1000体以上の狐の像が置かれています。


すごい迫力で、雰囲気も相まってゾクゾクします…!

 

岩の隙間には訪れた人が入れた硬貨があって、それを木の枝などで取り出すとお金持ちになるという話もあるそうです。

ちなみに儲かった場合は、次の年に返し(隠し)に来ることになってます。
(儲からなかったらどうすんだ?笑)



 豊川いなり表参道

f:id:ooorinnposu:20170818233303j:image

駅と豊川稲荷を結ぶ道は、商店街となっています!
南の道はおしゃれなお店や、地域の方の生活に使うようなお店が多いです。

 

f:id:ooorinnposu:20170818233510j:image

北側はド派手な看板が目印!
「豊川いなり表参道」という下町の商店街となっています!


こちらではお土産や、お食事処が多く観光客向けです!


 

f:id:ooorinnposu:20170818233824j:image

特に豊川稲荷の前は活気が溢れているので、ぜひお立ち寄り下さい!

 

・まとめ

魅力的なまち、豊川。
1度は聞いたことがあるんじゃないでしょうか?


寺社仏閣巡りが好きな方には1日おすすめ!
豊川稲荷だけ行ってみたい方には、2〜3時間ほどの滞在でも充分楽しめます!


1日目後半は岡崎へ。
岡崎城や八丁味噌など、見どころ満載です。

www.sazanamidays.com




神社巡りするなら有松もオススメ。
10月に行くと山車祭りも開催されます。

www.sazanamidays.com