さざ波のような日々

ミニマムに変化し、ゆるく生きる散歩人

【愛知県東海市】人気なのにゆったり楽しめるお祭り! 東海まつり花火大会のまとめ【穴場スポット】

f:id:ooorinnposu:20170814175724p:image
こんばんは、おりんです。
愛知県東海市の花火大会、「東海まつり花火大会」


3年連続で行っていて、名古屋からも近く規模も大きいため、かなり楽しめるお祭りです。 
そこで、お祭りの見どころと花火のオススメスポットなどを紹介します。



・東海まつり花火大会とは

f:id:ooorinnposu:20170814172643j:image

毎年8月第2土曜日、愛知県東海市にある大池公園内で行われる花火大会。

19:20〜20:30の約1時間行われます。


打ち上げ数は4000発。
愛知県で比較すると、「おいでん祭り」や「みなと祭り」より打ち上げ数は多くないです。
しかし打ち上げは公園中心の池のため、360度どこからでも花火を見られるのが特徴。


楽しめるポイントは、定番の花火大会に比べると人が多くないこと。
エリアにもよりますが基本的に潰されることはありません。

また浴衣の方もかなりいるので浴衣デートにもおすすめです!

 

・アクセス

電車(名鉄常滑線)

「聚楽園駅」
名鉄金山駅より準急で約15分、徒歩30分

 

「新日鉄前駅」
名鉄金山駅より普通で約30分、徒歩15分

 

「太田川駅」
名鉄金山駅より特急で約10分、徒歩15分
(到着時間は交通規制により前後します)



オススメは新日鉄前駅。
混まないですし、屋台エリアや公園入り口へも一番近いです。

 

バス

太田川駅・新日鉄前駅から、東海市循環バス「らんらんバス」が無料運行しています。

 

 

知多半島道路「大府・東海IC」から国道155号・半田街道経由で20分

f:id:ooorinnposu:20170814175807p:image


当日は会場近くの小中学校が、臨時無料駐車場となります(約1700台)
開放時間は15時~22時までです。

 

【①平洲中学校】
愛知県東海市富貴ノ台5丁目181 大池公園まで徒歩7分

 

【②平洲小学校】
愛知県東海市荒尾町片坂1番地 大池公園まで徒歩11分
※名古屋方面からがおすすめ

 

【③明倫小学校】
愛知県東海市荒尾町土取1番地の1 大池公園まで徒歩20分
※大府方面からがおすすめ

 

【④大田小学校】 住所:愛知県東海市大田町細田23 大池公園まで徒歩17分
※知多方面からがおすすめ

 

 

有料駐車場になりますが、駅チカなら
・太田川駅東公共駐車場
・名鉄協商ラスパ太田川南館駐車場
併設商業施設の利用で一定時間無料となるので、花火前に利用してみてはいかがでしょうか!

(詳しくは駐車場を調べて見てください)

 

 

自転車

太田川駅(商業施設)の有料駐輪場が、会場まで一番近いです。
無料の場合、聚楽園(しあわせ村)か、新日鉄前駅の駐輪場があります。

 

 

・おすすめスポット

【大池公園】

f:id:ooorinnposu:20170814175357p:image

花火大会の会場です!

屋台は大池公園北側の道(地図上ピンクの線)
会場周辺(地図上青の線)は16:30~22:00頃まで交通規制が行われて歩行者天国になります。
お車の方は前述の駐車場をご利用ください。



公園周辺は360度見ることができ、屋台通りからも花火を楽しめます。
f:id:ooorinnposu:20170814175441j:image

また当日は11:00頃から大池公園の南側、東海市役所、温水プール、商業センター、農業センターが立ち入り禁止区間となります。
(地図上オレンジの区間)



公園内はどこからでも見れますが、おすすめは野球場(地図上赤の範囲)
f:id:ooorinnposu:20170814175459j:image
広々とした空間で、大迫力で見ることができます。
2017年はコンビニで往生しましたが、19時に行っても割と空いてました笑
※コンビニは激混みなのでお気をつけて!笑

 



2018年の鑑賞エリアは公園内の広場。
無料動物園もあるエリアです。

ニホンザルやポニー、クジャクなどが飼育されていて、花火までの時間を存分に楽しめます。 
ただし当日、公園内の遊具利用は禁止になっています。

池からも近くて、こちらも大迫力でした。




【太田川駅周辺】

f:id:ooorinnposu:20170814175515j:image
電車からのアクセスの要!
太田川駅はお祭り以外にも楽しめるものが盛りだくさんです。


f:id:ooorinnposu:20170814175528j:image
駅自体が複合商業施設「ラスパ太田川」となっています。
また、駅前には商業施設「ソラト太田川」「どんでん広場」
どんでん広場では、お祭り当日に屋台や出し物がいっぱい!


涼めて、楽しめて、帰りもスムーズ!
花火ももちろん見られるのでおすすめスポットです。


【聚楽園(東海しあわせ村)】

f:id:ooorinnposu:20170814175644j:image
隠れた穴場スポット!

大池公園からはそんなに近くないです(30分ほど)
その分混まないし遊び場が多いので、家族連れにオススメ!

 

f:id:ooorinnposu:20170814175546j:image
写真は展望台から
見晴らしは抜群ですが、アピタが入ってしまうのが難点かなあ……


とはいえレジャーシートを敷いて、ゆったりと見るにはもってこい。


f:id:ooorinnposu:20170814175700j:image
公園内には18メートルもの大仏があります。


自然もいっぱいで広々としていて、探検気分で散歩を楽しめます。
また園内の健康ふれあい交流館では、温水プールや14種類のお風呂がある温浴施設もあります。
※プール共通500円


無料駐車場は200台
近くにアピタもあるので、日除け、腹ごしらえにも困りません。 

 

・まとめ

東海まつり花火大会の情報、いかがだったでしょうか。
花火の数は多くありませんが、1発1発が大きくて綺麗なので写真撮影にはもってこい。

打ち上げ場所からも近い分、間近で見られるので大迫力です!
ぜひ記事を参考に、一度来てみては?


以上、東海まつり花火大会の紹介でした。


1週間後には内海で、「内海中日花火大会」が行われます。
こちらも行ってきて、気になる見どころをチェックしてきました。 

www.sazanamidays.com

 


「ちょうちん祭り」が幻想的な洲崎神社。
名古屋駅から徒歩で行ける、隠れた縁結びのパワースポットです。

www.sazanamidays.com